丹那神社奉賛会 ご案内

 

丹那神社奉賛会とは

日本の近代化に寄与した「丹那トンネル」工事の犠牲者を末永くお祀りし、その業績を顕彰するために、奉賛会を組織し、様々な活動をしております。

例祭は、大正10年4月1日に大崩壊が発生したことにちなんで、毎年4月第1日曜日に執行しています。

また、丹那トンネルに関する資料の収集、学習会の開催等、多彩な事業を行い、今後も事業の幅を広げて行きたいと考えております。

趣旨にご賛同戴ける方の入会を心よりお待ち申し上げます。

丹那神社奉賛会 会費

会員は下記のようにで構成されています。

  特別会員 年間1万円以上の納付者
  維持会員 年間5千円以上の納付者
  正会員 年間2千円以上の納付者

 

丹那神社奉賛会 年間行事

  事務局会議  定期的に開催
  定 時 総 会 毎年2月に開催
  例大祭実行委員会 毎年3月に開催
  例  大  祭 毎年4月第一日曜日に開催

 

丹那神社奉賛会 会員募集

丹那神社奉賛会では随時会員を募集しています。歴史的にも文化遺産としても鉄道史においても重要な「丹那トンネル」の犠牲者をお祀りし、工事資料や丹那トンネルを内外に発信していくためのには多くの方の協力が不可欠です。奉賛会の活動にご賛同していただけましたら丹那神社奉賛会にご入会ください。(県外の方でも入会できます)

丹那神社奉賛会 入会方法

下記の通りお申し込みください。

  事務局に電話で申し込む  0557-82-2241
  メールで申し込む tanna@kinomiya.or.jp